2007.03.31 3月読了本
★★眠れる美女川端 康成07/03/29
★この世には二種類の人間がいる中野 翠07/03/29
文學少女の友千野 帽子07/03/29
★うさぎおいしーフランス人―村上かるた村上 春樹 / 安西 水丸07/03/29
偶然の祝福小川 洋子07/03/29
★どれだけ読めば、気がすむの?豊崎 由美07/03/26
タイムカプセル折原 一07/03/25
草原の輝き 野中 柊07/03/25
★★読書の腕前岡崎 武志07/03/23
いしいしんじのキューバ日記いしいしんじ07/03/22
東山魁夷白の風景東山 魁夷07/03/22
まほちゃんの家しまお まほ07/03/22
★★ペニス津原 泰水07/03/22
★★千年紀のベスト100作品を選ぶ丸谷 才一 / 三浦 雅士07/03/21
★このベッドのうえ野中 柊07/03/20
片眼の猿 One‐eyed monke...道尾 秀介07/03/19
八丈島より愛を込めて―パパ大津留が綴る...パパ大津留07/03/18
イケメン美術館中山 庸子07/03/18
★壁抜け男マルセル・エイメ / 中村 真一郎07/03/18
★★★狼の一族フリッツ・ライバー / 若島 正07/03/17
★サマーバケーションEP古川 日出男07/03/16
友だちは無駄である佐野 洋子07/03/16
★★千年紀のベスト100作品を選ぶ丸谷 才一 / 三浦 雅士07/03/13
★藤原正彦の人生案内藤原 正彦07/03/13
★★見えない都市イタロ カルヴィーノ / 米川 良夫07/03/13
ハルさん藤野 恵美07/03/13
もしもし、運命の人ですか。穂村 弘07/03/13
夢を与える綿矢 りさ07/03/13
★★ブーイングの作法佐藤 亜紀07/03/13
卒業。 豊島 ミホ07/03/11
間取りの手帖remix 佐藤 和歌子07/03/11
★名作写真と歩く、昭和の東京 川本 三郎07/03/11
★獣の奏者 I 闘蛇編上橋 菜穂子07/03/10
★★バルザックと小さな中国のお針子シージエ ダイ / 新島 進07/03/10
少年検閲官北山 猛邦07/03/10
★★黒いハンカチ小沼 丹07/03/10
★海馬が耳から駆けてゆく(3)菅野 彰 / 南野 ましろ07/03/10
★本業失格松浦 弥太郎07/03/07
★★★驚異の発明家(エンヂニア)の形見函アレン カーズワイル / 大島 豊07/03/06
★桜庭一樹日記 BLACK AND WH...桜庭 一樹07/03/05
★★神無き月十番目の夜飯嶋 和一07/03/04 5
★★青い犬の目G. ガルシア・マルケス / 井上 義一07/03/04
★これは絶対面白い! 書店員が見つけたロ... 太田出版営業部面白本探検隊07/03/04
★★サンキュー、ジーヴスP.G. ウッドハウス / 森村 たまき07/03/03
★九月の恋と出会うまで松尾 由美07/03/03
★★スコーレNo.4宮下 奈都07/03/02


・・・・
46冊くらい。
くらいってよく数えられないっていうか(爆)

星が多いほどひできかんげき(古)

今月の目玉は
海外本では
・驚異の発明家(エンヂニア)の形見函
かな。これ大変面白かったわ。続編に是非行きたい。
・狼の一族はアンソロジーの見本になるくらいにいい作品集だったと思う。
・あとジーヴスははじめて読んだのがラストと言う失態だったけど、これも面白い。執事物ユーモア話。今図書館でトップを頼んでるわ。
・マルケスの青い犬の目は前夜と言った感じの話しだね。物語の前夜。これも一読して忘れがたいのが多い。
・思いがけず良かったのが、バルザックと小さな中国のお針子。本を読めるというのが幸せだと言うのがわかる。

日本物では
・スコーレNo.4がいい味わい。
・千年紀のベスト100作品を選ぶは面白い試み。芸術作品の網羅と言った所。
・ぺ・・は好きだというのがはばかれるが好きだ。