平松洋子の台所 (新潮文庫)平松洋子の台所 (新潮文庫)
(2008/04/25)
平松 洋子

商品詳細を見る


評価 4.5

初めて読んでみたけれど、案外面白い。
台所周りのことだけではなく、エッセイとしても読ませる部分が多いのだ。
ちょっとした器を巡ってのやり取り、鍋をどういう風に使っていくか、
含蓄のある言葉が並んでいるのだ。

でも実際問題として、電子レンジを追放するって私には出来ないなあとも思った、憧れはするものの。