2011.01.20 乙女の初恋
乙女の初恋 (文芸)乙女の初恋 (文芸)
(2010/11/11)
折原 みと

商品詳細を見る


評価 4.5

全ての話が、少女漫画だけどこれはこれでよいと思う。
それはもう、吉屋信子とかと比べたら全く違うのだが・・・でもそこと比べるのは酷なことだろう。
読んで、楽しかったことは事実なのだから。

闊達な少女がいて、複雑な家庭環境の中その少女はちょっと貧しい。
でも有名なお嬢様学校に入って寮にも入っている。
親友達がいる。
陶芸の叔父様の所にある少年が来る、彼に恋をするのだが・・・

このように、少女漫画の典型がこれでもかこれでもかと釣瓶打ちにきて、浴衣を着て花火に行ったとか(ああ・・少女)、仲良いと思った後輩が実は恋の小さなライバルだったとか(ああ・・少女)、意地悪な同級生がいるとか(でも今のイジメとかから見るとたいしたことがない)、そして極めつけは、その少年が実は・・・という部分でもある(これも少女小説!!)

予定通りに来る小説。
この前もちょっと読んでみたい。
それにしても高校生のすがすがしい思いって眩しくてたまらない。