マイマイとナイナイ (怪談えほん2)マイマイとナイナイ (怪談えほん2)
(2011/10/08)
皆川 博子

商品詳細を見る


評価 4.8

怖いのに絵本なんだなーと思っていて、(そうだこれは「怪談」の絵本なんだ)と読み終わった後改めて思い出した。
話は短いのだが、絵と一緒になるととても怖い。
特にナイナイがマイマイの目からふっと覗くところとか
真っ赤な夢の場面とか
そこらあたりはとても怖いのだ。

そしてラストが更に更に怖い。
これで終わりなのか!と思った。
だからこれは怪談、なのだとも。