2013.01.16 おそろし山
おそろし山おそろし山
(2012/11/28)
アイナール トゥルコウスキィ

商品詳細を見る


評価 4.4

これは、大人のために描かれた寓話なんだと思った。
奇怪な山。
誰も入ったら戻ってこられないと言う山。

そこにあえて登っていくと・・・・
意外なものもあれば、異形のものもある。
そしてその先は進めないか、と思ったところにまだ道がある。

ラスト登って終わりではない。
このしめかたも、なんとも言えず感慨深い。
永久に続いていく人生。
永久に何かを求めていく芸術の人生。
そんなことを思った大人のための絵本だった。