2014.05.25 僕と先生
僕と先生僕と先生
(2014/02/19)
坂木 司

商品詳細を見る


評価 4.9

楽しい!
前作も楽しかったけれどこれも更に楽しい。

先生は、中学生の可愛いミステリ好きの男の子。
そして教えてもらう側が大学生の男子。
どうしたって名探偵コナンの声が響くのが玉に瑕なのだが・・・・

今回レディーバードという怪盗役がちょこちょこ姿を現しているのもオツだ。
最初のデパートの限定チョコの話の優しい人からもう楽しさが炸裂している。
限定チョコを買おうと思っていた老婦人が騙されるいきさつも読ませるし、高いチョコをどうやって盗んだかその方法も目を惹く。
後半、ごみがとても大きい問題になってくるけれど、このごみの扱い方も面白いなあ・・と思った、人のところに持ってきたらそれは楽だろうから、どんな場合でも。
就職の話はちょっぴり苦い、人の心の闇を描いているから(エントリーシートを隠してしまう事件)
でもこれもわかるなあ・・・こういう僻みのような気持ちは切羽詰ると出てくるのだろうなあ・・・とつくづく思ったのだった。