殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件
(2013/12/18)
清水 潔

商品詳細を見る


評価 4.8

本当なんだろうか。
これを読んだ後、何度も自問自答した。
本当なんだろうか。
本当だったら、警察は何をしているのだろう。
この国に正義というものはあるのだろうか。
公権力ってこんなに横暴なものなのか、平成の時代になっても。
また、テレビでよくあるが、いまだに捜査の線引き(管轄外ということ)がこんな調子で行われているのだろうか。

このタイトルだけだと、北関東連続幼女殺人事件だけのことのように見えるが、実際にはいろいろな事件に触れられている。
北関東で起こった幼女のみを襲った悲惨な連続事件。
先日菅家さんが釈放になって話題になったばかりの足利事件、かつての宮崎勤事件、も描かれている。
DNA型鑑定のことがかなり詳しく出ているが、私も含めて一般の人は、これが重なればほぼ決定というのは思っていると思う。
こんなものだったとは・・・そこも目から鱗が落ちた。

ルパンは今も普通に暮らしているのだろうか。
そしてこれは本当のことなのだろうか(いまだに自問自答し続けている)