ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館:シーズン1・2公式ガイドダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館:シーズン1・2公式ガイド
(2014/10/10)
ジェシカ フェローズ

商品詳細を見る


評価 4.3

このドラマのファンなのでじっくり見て読んでみた。
写真は素晴らしい。
そして解説もよく書けているのだが・・・・

文章と文章が飛んでいて、読んでいた文章が写真でさえぎられ、また別の話でさえぎられるのはいかがなものか。
なんだか続けて読んでいいのかそれとも飛び飛びなのか意味がわからない、この本の作りそのものが。
あとメイドとか侍従とか
その言葉も出てくるのだが、
これが、「役を演じている本人の言葉」なのか、
それとも「当時の時代背景の中のこの人」なのか、
はたまた「役柄で語っている脚本の言葉」なのか、
そのあたりが実に渾然としていてわかりにくい。

ただ、解説は跳び飛びながらとてもよく出来ている。
コーラがアメリカから来た財産持ちの女(つまり成金の娘)で、姑と確執があること、彼女自身もそれに対してコンプレックスを持っていたということなどがうかがえこのあたりはとても役に立ったのだった。
お金を持っていないイギリスの貴族。
お金を持っているが地位が欲しいアメリカの大金持ち。
この二つの結びつきが手に取るようにわかったのだった。