色々今月漫画は出たけどそして読んだけれども
これに尽きると思います。
大変私の好みの漫画でした。

ランド1のラストで
(ここれは!!!!)
と驚愕して
2を首長くして待っていて

そしてこの山間の閉鎖社会で、子を捨てねばならない、わけのわからないものに捧げものとして差し出さなければならない。
貧しい農民達の話・・・と思いきや!!!
今回驚いたのは、
途中のある場面。
(ええええええええ!!!!まさか!!!)
と1のラストと同じくらい驚愕したのでした。

そして3を待つ・・・ああ・・もどかしい。

この物語、恩田陸とかが小説に書いても
とても面白くなりそう。
映画にしても面白そう。
アニメでも良さそう。

物語力、があるので、なんにでもオッケーの漫画なのです。