2016.12.09 ローマ帝国


評価 5

こういうローマ帝国ものってたくさん出ている。
その中でも、たまたま手に取って読んでみたけれど、この本、コンパクトにまとまっていてとても面白い。

ローマの成り立ちから語ってはいるけれど、そのあとの皇帝たちの成り立ちや変遷を肉薄したわかりやすい文章で綴ってくれている。物語を読んでいるように滑らかに頭に入ってくる(ずうっと覚えているかというとそれは別なのだが・・・)
新しい秩序を生み出す改革、策に溺れる者、大衆社会はいったいどうなっているのか。
絵巻物を見ているように読めたのだった。
実際写真や図版が多いのでそこもまた読むのにおおいに手助けとなる。

濃いローマの人たちの人間ドラマが息づいている。
この人の本もっと読んでみたいと思った。